津田八幡神社

つだはちまんじんじゃ
徳島市津田西町1-8-21 JR徳島駅より徳島市営バスの津田線に乗車、「津田1丁目」停留所で下車し、西(津田山側)へ徒歩100m。【車】徳島自動車道・徳島ICから国道11号を南に4.5kmの徳島県庁を左折し県道120号を3.2km。

津田八幡神社のお祭り・行事

例祭 宵宮祭
2021年10月25日〜2021年10月25日
  • 10:00:00〜21:00:00
例祭(秋祭)は地域の安寧(平穏無事)と豊穣 を感謝する神社の祭礼中で最も重要な祭典であり、その前夜祭に大勢の人々が賑々しく参集することで、翌時の本宮祭の御神徳(御利益)が益々強大になります。また、夕刻には「津田まつり太鼓保存会」による太鼓演奏の奉納があり賑わいを増します。
※宵宮祭は多数の露店が出店するため、終日駐車場のご利用ができませんのでご注意願います。
例祭 本宮祭
2021年10月26日〜2021年10月26日
  • 10:30:00〜17:00:00
大神様が津田の地の守護をより強くするため御神輿に乗られ、氏子区域を御視察されるお祭りです。半日をかけて巡行され、御旅所に至り神事が斎行された後、社殿にお戻りいただきます。御神輿渡御の謂れのひとつに、遥か昔に神様を鎮守の神としてお迎えした際の先人達の喜び、その「感動の再現」との考察があります。
この巡行に「津田八幡神社氏子青年会」の若衆が奉仕する「勇屋台」が随行し勇壮な「華」を添えることで、この地を守護する威力が更に増すこととなるのです。