津田八幡神社

つだはちまんじんじゃ
徳島市津田西町1-8-21 JR徳島駅より徳島市営バスの津田線に乗車、「津田1丁目」停留所で下車し、西(津田山側)へ徒歩100m。【車】徳島自動車道・徳島ICから国道11号を南に4.5kmの徳島県庁を左折し県道120号を2.7km。

津田八幡神社のお祭り・行事

歳旦祭
2021年1月1日〜2021年1月1日
  • 00:00:00〜00:30:00
新年の始まりを祝福し、一年の平穏無事を祈願するお祭りです。
太々神楽
2021年4月26日〜2021年4月26日
  • 14:00:00〜15:00:00
春祭。太々神楽は江戸時代の伊勢神宮の御師(御祈祷専門の神職)が行っていた御祈祷を縁起とするお祭りです。祭儀中の巫女の舞には悪霊(病気・災難)退散の祓の意味が込められており、ご参列いただくことで除災招福の御利益があります。
夏祭 宵宮祭
2021年7月24日〜2021年7月24日
  • 10:00:00〜21:00:00
夏祭の前夜祭に多くの人々が参詣することで翌日の祭儀を盛り上げるとになります。夕刻からは宵宮を盛り上げるボーイスカウト徳島第9団のご奉仕による「投扇興」競技や、津田まつり太鼓保存会による太鼓演奏が奉納されます。
※宵宮祭は多数の露店が出店するため、終日駐車場をご利用できませんのでご注意願います。
夏祭 本宮祭
2021年7月25日〜2021年7月25日
  • 14:00:00〜15:00:00
風水害や疫病 などの災厄除去祈念のお祭りです。殿内の祭儀に引き続き斎行される「湯立て神事」に参列すると、心身の穢(けが)れが祓われ、無病息災の強力な御利益がある「夏越の祓」に相当します。
例祭 宵宮祭
2021年10月25日〜2021年10月25日
  • 10:00:00〜21:00:00
例祭(秋祭)は地域の安寧(平穏無事)と豊穣 を感謝する神社の祭礼中で最も重要な祭典であり、その前夜祭に大勢の人々が賑々しく参集することで、翌時の本宮祭の御神徳(御利益)が益々強大になります。また、夕刻には「津田まつり太鼓保存会」による太鼓演奏の奉納があり賑わいを増します。
※宵宮祭は多数の露店が出店するため、終日駐車場のご利用ができませんのでご注意願います。
例祭 本宮祭
2021年10月26日〜2021年10月26日
  • 10:30:00〜17:00:00
大神様が津田の地の守護をより強くするため御神輿に乗られ、氏子区域を御視察されるお祭りです。半日をかけて巡行され、御旅所に至り神事が斎行された後、社殿にお戻りいただきます。御神輿渡御の謂れのひとつに、遥か昔に神様を鎮守の神としてお迎えした際の先人達の喜び、その「感動の再現」との考察があります。
この巡行に「津田八幡神社氏子青年会」の若衆が奉仕する「勇屋台」が随行し勇壮な「華」を添えることで、この地を守護する威力が更に増すこととなるのです。