武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

ひさいずじんじゃ
さいたま市岩槻区宮町2-6-55 電車:最寄り駅:岩槻駅 東武アーバンパークライン(東武野田線) JR大宮駅から 普通 11分・急行 7分 東武春日部駅から 普通 10分・急行 6分 岩槻駅西口より徒歩15分 お車:東北自動車道 岩槻ICより約10分

武州岩槻総鎮守 久伊豆神社のお祭り・行事

節分祭・豆まき神事
2021年2月3日〜2021年3月3日
16時頃から境内桟敷にて豆まき神事を行います。
「節分」とは季節の変わり目、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す言葉です。現在は季節の始まりである立春の前日(2月3日)を特に重要視して「節分」として、豆をまき悪疫退散や招福の行事が行われます。
春季例大祭
2021年4月19日〜2021年4月19日
久伊豆神社の春の例大祭では、神職は白い装束(斎服・浄衣)を着装し、五穀豊穣とさいたま岩槻の繁栄と平安を祈念いたします。