武蔵第六神社

むさしだいろくじんじゃ
さいたま市岩槻区大戸1752 東武野田線「岩槻駅」下車→アサヒバス「水上公園」行き→「巻の上」下車 徒歩10分

武蔵第六神社のお祭り・行事

大祓
2020年12月31日〜2020年12月31日
新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。
常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓います。
歳旦祭
2021年1月1日〜2021年1月1日
元旦、一年でいちばん最初の神事、歳旦祭が行われます。まだほの暗い、神前に参進、ほかげの揺れる中に、新春を寿ぎ祝詞を奏上、心あらたにおごそかな歳旦祭が行われます。
この祭りに続き元旦祈願祭がもたれ奉賛者の名簿を神前に進め、開運・諸災消除・家内安全・五穀豊穣・商業繁栄・意願成就のありがたい祈願が行われます。
節分祭
2021年2月3日〜2021年2月3日
節分とは、季節の変わり目という意味です。立春の前日で春は一年の始まりです。
これからの一年が不幸や災いがないよう祈るのと同時に邪気を祓う行事が節分祭です。
武蔵第六天神社では、紅白餅・お菓子・日用雑貨等、福引等、多数用意しております。
観花祭
2021年4月1日〜2021年5月31日
毎年、観花祭(桜・藤・牡丹等)の季節に関東各地より、講中、崇敬者、各団体参拝者が御眷属(天狗絵馬)のお借りかえと一陽来福・家運隆昌を願って参拝されます。
夏越大祓
2021年6月30日〜2021年6月30日
夏越大祓式は身についた罪や穢れを人形に移し、心身共に清らかな身体に立ち返ることを祈る神事です。
その後、茅の輪を右、左、右と三回くぐり、無病息災を祈ります。お預かりした人形を元荒川に和船にて流し、健康長寿を祈ります。最後に茅の輪守とご神札、車用の茅の輪守を授与致します。