菊名神社

きくなじんじゃ
横浜市港北区菊名6-5-14 東急東横線・JR横浜線「菊名駅」東口から徒歩3分

菊名神社のお祭り・行事

大祓式
2020年12月31日〜2020年12月31日
6月30日と12月31日に大祓という神事が行われています。一年を2期に分け、半年の間に知らず知らずに犯した罪、積もり積もった心身の穢れ、一切の災いを消滅し、清浄な本来の姿を取り戻すための祭祀です。また、これから侵すであろう罪などを除去する意味もあります。この神事によって平穏無事な生活を願うのです。6月の大祓は参道に茅を束ねて輪の形に作った「茅の輪」を設置し、「茅の輪くぐり」といって、これを3回くぐって穢れや災い、罪を祓い清めます。
歳旦祭
2021年1月1日〜2021年1月1日
歳旦祭
七草
2021年1月7日〜2021年1月7日
1月7日は七草の節句です。菊名神社には家族連れなど沢山の方が訪れ、お祓いで体を清めたあと、七草がゆを振る舞い、その年の健康を祈ります。セリやスズナなど春の七草を使ったおかゆは、正月料理で疲れた胃を休める目的もあります。
大祓式
2021年6月30日〜2021年6月30日
6月30日と12月31日に大祓という神事が行われています。一年を2期に分け、半年の間に知らず知らずに犯した罪、積もり積もった心身の穢れ、一切の災いを消滅し、清浄な本来の姿を取り戻すための祭祀です。また、これから侵すであろう罪などを除去する意味もあります。この神事によって平穏無事な生活を願うのです。6月の大祓は参道に茅を束ねて輪の形に作った「茅の輪」を設置し、「茅の輪くぐり」といって、これを3回くぐって穢れや災い、罪を祓い清めます。
七夕
2021年7月7日〜2021年7月7日
七夕
例祭(お祭り)
2021年9月17日〜2021年9月17日
年に一度祭神または神社に由緒ある日をもって行う大きなお祭りのことで、例祭日は各神社によって異なります。 当社では9月17日と定められていましたが、社会の変化と進展に伴い9月17日に近い第二又は第三土・日に改めれ、国家の隆昌と氏子崇敬者をはじめ国民の繁栄を祈願します。この日、神社から菊名駅近くまでには多くの露店が並び、各町会の協賛により提灯が掲げられ、夕方からは氏子の方々の奉納演芸もあります。町会神輿・商店会神輿も氏子区域を巡礼し、お正月同様、最も活気のある日です。